WEB受発注システムとは

EC-Next.B2B ASP版の特長

今までの電話、FAX、メールでの注文をいきなりWEB化するということは、効率的になると分かっていても不安がつきものです。
自社の業務にあわせて1からシステムを作り上げれば膨大な費用がかかりますし、そこまでして作ったシステムをうまく使いこなせるのか、導入後のメリットとデメリットが見えてこないのではないでしょうか。

なるべくリスクを抑えWEB受発注システムを導入するには、月額固定費用で始めることができるASPやクラウドサービスが有効だと思われます。

ただ注意が必要なのは、通常のASPサービスの場合、カスタマイズを受け付けていないサービスがほとんどだということです。
かなり柔軟に様々な機能が使えるように作ってあったとしても限界があります。
最初に始める場合にはすでに使いたい機能があれば充分かもしれませんが、WEB受発注システムというのは御社の業務に応じて、様々な拡張機能を付加させることで、それぞれ別だと思われていた社内の業務効率を改善していくことができるのです。

「EC-Next.B2B ASP版」は、そんな問題を解決します。

  • まずは、最低限の機能である、月額 5,000円(税別)のミニマムプランからお試しください。
    受発注業務に商品金額は扱えませんが、すでに単価の決まっている取引先様との間、グループ企業間、チェーン店などの各店舗と本社間の取引などにお使いいただけます。
  • 取引先毎の金額を管理したい、出荷業務を、倉庫や出荷元業者に行わせたいなどのご要望が出てきましたら、標準プランにお進みください。
  • 発注時に承認機能を入れたい、商品管理と受注管理で別の権限を持たせたい、見積自動作成機能を付けたいなど、御社の業務で必要な機能をご相談いただければ、さらに独自のカスタマイズが可能です。(カスタマイズプラン)
    ASPサービスでありなりながら、必要に応じた機能を付けていくことで、御社だけの独自システムを作り上げていくことができます。

カスタマイズ機能紹介

下記はほんの一例です。あらゆるカスタマイズが可能ですので、ぜひ一度ご相談ください。

POINT取引先の複数担当者対応(会員管理の法人対応)

取引先一社の中でも、複数の発注担当者がいる場合も多くあります。
発注は個々の担当者が行いつつも、責任者が全体を管理するような仕組みを用意することで、取引先の利便性を図れます。誰がいつどれだけ発注しているか確認することも可能です。

POINT発注の承認機能

取引先の担当の方が発注をかける際に、上司の承認を取ることができます。

POINT見積書発行

取引先は発注を行う前に見積りの確認を行うことにより、稟議や申請にスムーズな対応が可能となります。また、見積書に値引きなどの条件を入れたり、その見積書の条件で発注することも可能です

POINT出荷の効率化

受注情報を倉庫や仕入業者と共有し、自動的に出荷指示したり、送り状発行ソフトとの連携などができます。複数倉庫(業者)、ロット単位の管理などにも対応しています。

受発注システムのフロー

詳しくは機能一覧ページへ



オプションやカスタマイズで、さらなるメリットを追求

物流拠点や仕入先まで含めたサプライチェーン全体の効率化を進めることで、さらなるメリットが得られます。
基幹システムやWMS(倉庫管理システム)との連携、仕入先のシステムとの連携など、さまざまな拡張が可能です。

豊富なオプション機能

各種決済サービスとの連携、送り状印刷など、幅広いオプションを用意しています。

物流システム連携

注文書・納品書印刷

ピッキングリスト・送り状印刷

 

後払いサービス連携

取引先制限機能

顧客別価格表示機能

 
その他にもオプションをご用意しております。お気軽にお問い合わせください。
カスタマイズで御社の業務に合わせたB2Bシステムを構築

顧客管理システム(CRMシステム)や、販売管理システムなど、既存のシステムと連動したB2B受発注システムなど、あらゆるご相談に対応いたします。

カスタマイズ事例ページへ



事例・実績

家具の卸サイト「商材王」

家具の卸サイト「商材王」

企業向けと一般顧客向けの両方に対応した、半クローズド形式の家具の卸サイトです。CSV一括受注にも対応しています。

営業社員向け販促ツール販売サイト

営業社員向け販促ツール販売サイト

出荷元業者が運営者を介さず直接出荷処理を行うことで、運営者の負担を減らすシステムを構築しました。

食品の受発注サイト

食品の受発注サイト

電話・FAXでの受発注をWebにすることで、出荷元業者の負担を減らすシステムを構築しました。